勃ちが悪い

歳のせいか、勃ちが悪いのでサプリを使ってみたけど興味ある?

勃ちが悪い

 

ブログとはいえ恥ずかしいのですが、勃ちが悪いことに悩まされていました。
独身でフリーであれば個人の問題なのですが、僕には彼女がいます。
ですから、この勃ちが悪いという状態が彼女との関係に亀裂を入れました。

 

僕自身も、男として正直情けないと感じていました。
まだ30代ですから、衰えるのは早すぎますよね。

 

ところが、検索すると30代でもEDを発症する人はいるとのこと。
まさか自分もEDかもしれないと考えると、かなりガッカリしました。

 

彼女との関係も改善しないといけない状況もあり、改善を決意。
方法を模索する中で僕が最初に選んだ選択肢が、サプリを使ってみることでした。

 

このブログでは、サプリの使用感などを掲載しています。
勃ちが悪いことに悩んでいる方に、参考になる部分があれば嬉しいです。

 

増大サプリメントを選んだ理由

 

体験談の前に、増大サプリを選んだ理由を掲載しておきます。
勃ちが悪い場合の対処法、打開策はサプリ以外にもあるからです。

 

多分多くの方は、ED治療薬を想像されるのではないでしょうか。
バイアグラでおなじみの、あの薬です。

 

薬ですから当然ですが、勃ちに関する効果も持っています。
となると、増大サプリメントを使うよりも良さそうに思えますよね。

 

ED治療薬にはデメリットもある

 

一言でいえば、ED治療薬にはデメリットもあるからです。

 

実は僕はED治療薬にも挑戦した経験があります。
凄く恥ずかしかったのですが、病院に行って買いました。
幸い、男性スタッフなので女性はいなかったですが、それでもやっぱり恥ずかしかったです。

 

効果自体は、確かにあります。
種類や錠剤の量にもよりますが、服用後に勃ちが良くなります。
「うおぉぉ、これはっ!」という感覚でした、最初は。
途中で萎えることもなく、その日は野獣と化していたそうです(笑)

 

ですけれども、ED治療薬には欠点もあるのです。

 

保険適用外だから高い
一時的な効果しかない
副作用がある
というのが、僕が感じたデメリットです。

 

まず、保険適用外なので100%自己負担で買います。
バイアグラはジェネリックが登場しましたが、それでも1錠の値段はそれなりです。
一時的な効果しかないので、毎回服用することになります。
なので、金銭的な負担がかなり大きいです。

 

これは個人差がありますが、副作用もあります。
僕の場合は割と出るほうだったので、これも嫌でした。

 

特に一時的な効果しかないというのが、僕の中では見送る理由になりました。

 

手術の前に増大サプリメントに挑戦

 

手術を最終手段として、その前に増大サプリを始めることにしました。
ブログでも意外と実感できたという物があり、試す価値はあるかと思ったからです。

 

誤解して欲しくないので書きますが、サプリメントなので即効性はないです。
飲んですぐに実感は有り得ないのですが、継続する中で良い結果が得られる人は得られています。

 

ダメだったら意を決して手術を考えようと決めて、サプリを始めました。
副作用がない上に、気楽に買えるのも良かったです。

 

増大サプリメントは色々あるのですが、僕は新発売のサプリメントを選びました。
このブログで売り込むつもりはないので、商品名は一番最後にだけ紹介します。

 

新発売が決め手なのですが、決してミーハーという訳じゃないです。
ライバルの商品がゴロゴロあるなかで、新しく出すには勝算があるのではないかと感じたからです。
製造にお金もかかっているでしょうから、負け確定で出すはずがないですよね。

 

増大サプリメントの体験談

 

評判の良い増大サプリは、基本的にネット限定です。
市販されていませんから、通販で買うことになります。

 

僕も価格を調べた結果、公式サイトから注文しました。
Amazonや楽天も見ましたが、増大系は転売業者が販売することも多いそうです。
値段も安くないので、基本的には公式通販が安いのが常識らしいです。

 

大手サイト以外は利用した経験があまりないのですが、発送は速かったです。
更に無地の梱包で、購入者への配慮もありました。
もし誰かと同居している場合も、局留めで購入できるのでこの点も安心材料です。

 

早速その日から飲み始めましたが、無味なので飲み難さはないです。
滋養成分が豊富なだけに不味いのは厳しいなと思いましたが、杞憂でした。

 

ここからは、幾つかに区切って体験談を書いていきます。
サプリメントには即効性がないので、徐々に実感出来てくるからです。

 

翌日から30日目までの感想

 

飲んだ翌日ですが、これは何も無かったです。
正直どの増大サプリメントを選んでも、実感できる方はいないはずです。
その後の30日間も、特に大きな実感は無かったですね。

 

3週目あたりから、朝の生理現象が前よりも元気だなという感覚位です。
いわゆる朝勃ちが前より良くなったような気がする程度です。
途中で萎える、勃ちが悪いのは結局変わりませんでした。

 

即効性はないことは元から理解していたので、特に不満は無かったです。
もしこれから購入、チャレンジされる方もすぐに結果を求めてはいけないということだけは強く伝えたいですね。
2,3ヵ月は続けないと意味がないので、1ヶ月で判断するなら増大サプリメントは使うべきではないです。

 

31日目〜60日目の感想

 

僕が初めて良い感覚を覚えたのが、40日目位からです。
丁度その時に機会があったのですが、前よりも長く続いたからです。
飲酒の量を控えていたのもあったのかもしれませんが、以前との違いはあったので嬉しかったですね。

 

思い込みかもしれませんが、何にせよ自分なりの手応えを掴めたのは大きかったです。
この調子で頑張ろうと思えましたし、この時からサプリメントを飲む以外にもチャレンジを始めました。
これに関しても、最後に余裕があればご紹介します。

 

61日目〜90日目の感想

 

3ヶ月目が過ぎる頃には、僕は相当自信も増大することが出来ました。
予想外の出来事だったのですが、下着のパンツを新しくしました(笑)
朝起きた時にキツイ、若干痛くて履くのが辛くなったからです。

 

夜の方も順調になり、萎えることなく出来るようになりました。
その結果、ホテルに行く機会も増えるという嬉しい状態になっています。
今度は萎えることへの悩みから、ホテル代のことで悩むという(笑)

 

しかし、自信増大が出来たのはサプリのお陰ではないです。

 

僕は二ヶ月目から筋トレも始めていたからです。
それに禁煙、深酒も控えました。
これらも自信増大に寄与したはずなので、サプリの効果とは断言できないのです。
(くどいようですが、サプリには即効性もないですしね)

 

とはいえ、サプリを買わなければ禁煙もしなかったと思います。
滋養成分は筋トレにも寄与してくれていたはずなので、総合的に考えると像債サプリメントは自信増大のベースだったことは確実です。

 

最終的に4カ月続けましたが、やめてからも順調です。
やめると萎える、戻ると思うかもしれませんが決してそんなことはないですね。
一応僕は禁煙、暴飲暴食の禁止、筋トレも続けています。
それらもやっていれば、結果が出てからやめても大丈夫なのではないかと思います。

 

副作用もないですし、誰にも知られずにたちが悪いことへの対策が打てます。
ED治療薬も良いですけど、像債だプリメントも選択肢に入れてみることをおすすめします。

page top